twitter facebook お問い合せフォーム

思い続け、言い続けること

自信とキッカケ!
2007-09-24

自信とキッカケ!

 IKKOさんは、自分の仕事には妥協を許さず、自分の技術を継承するお弟子さんたちにも妥協を許さない人だそうで、小林さんが芸能人の方に時間をかけてヘアメイクを施し、自分なりにも、そして当の芸能人さんなりにも十分満足いく出来具合だったとしても、IKKOさんの満足いくものでなければ、
「ダメ、やり直し。初めから全部」
って、ダメ出しを食らうそうです。逆に芸能人さんから、「ごめんねえ」って気遣いされることもあるらしい(笑)。

 一日の終わりは、ほとんど毎日、お弟子さんたちは正座をさせられ、2時間以上のお説教。終電とか一切関係ないらしい。これは体力と覚悟が相当いる仕事ですね。

 そんな厳しいIKKOさんから、たま~に誉められることもあったりすると、本当に嬉しいらしいです。仕事が終わって、IKKO先生を車で見送るとき、乗車間際に、
「・・・今日のあれ、なかなか良かったわよ」
 なんてボソッと一言言われることがあると、本当に心からありがとうございました!!って感じになるみたいです。何となく気持ちは判りますね。

 小林さんたちお弟子さんたちを、歌舞伎町の2丁目に連れていった時の話も非常に興味深かったのですが、それは今度にしよう。ちなみに2丁目とは・・・・、つまり眠らない街です(笑)。

 IKKOさんがテレビで活躍されだしたのは、最近の話ですが、ヘアメイクの世界では当然ながら有名な方で、だからこそ小林さんが9年も前に仕えたいと思った訳です。しかしそうは言っても、全国的に見るとマイナーな存在。そんな昔から、IKKOさんは、絶対にマスコミや雑誌、そしてテレビに出てやるの!って思い続け、言い続けていたそうです。それは有名になってチヤホヤされたいとかっていう、そんな低次元な話ではなく、自分が求めている美や、築き上げてきた美を認めさせたい、広めたい、という向上心が起点です。

 今ではその想いも実現している訳ですが、9年間も思い続け、言い続け、自分を高めていくという価値観が、どんな世界の人間にも通じる教訓だと思いました。

 今、壁にぶち当たって悩んでいる人や、不安を抱えて凹んでいる方も、夢や目標を思い続けること、言い続けることは意識してほしいと思います。思い続けて、言い続けると、次第にアンテナが張られ、視野が拡がり、出会いの幅が広がって人脈ネットワークができるようになります。そうするとそのチャンスがやってくるものですので。

僕もまだまだ夢半ば。頑張って言い続けよう。

▲PAGE TOP