twitter facebook お問い合せフォーム

キャリアバイタル!!

理想の会社論
2008-02-27

理想の会社論

 僕は今、千葉に住んで東京で働いていますが、上京してきたのは大学入学の19歳のとき。それまでは島根で生まれ育ち、広島で浪人時代を過ごしました。つまり、僕の基礎の部分は中国地方にある訳です。しかも所謂、裏日本ね。
 大学は東京農工大学の農学部でしたが、途中から勉強を放棄しました(笑)。その後、広島の福山大学の大学院に進み、修士は取得しましたが、社会人以降は、事務屋さん。全くのアウトロー。
 ところで、僕の高校時代の友達が今、岡山にいます。彼は、岡山大学出身なんですが、僕と同じで考え方と行動は実にアウトロー(笑)。薬学の勉強をして、大学院まで行ったのに、途中から変な方向に進み、今では大学時代の仲間とIT企業を経営しています。システムネットワークやWEB開発全般のビジネス。薬の「く」の字も出てこない(笑)。
 実はアメブロでブログやってます。この男です(笑)。⇒ 「アナハイムビート大佐編」
 僕のyansonoというネームの由来を知っている数少ない男。
 ところで、そんな彼及び彼の仲間と、1年位前にある会社を立ち上げました。社名は「イワミバイタル㈱」。イワミとは石見。石見とは島根県西部地方の旧地名。つまり僕が生まれ育った故郷です。
 僕は島根出身で今は首都圏に住んでいます。学生時代も東京と広島、両方で経験しました。要は都会と地方、両方の生活を経験しているということ。そんな僕が痛感するのは、やっぱり都会は自分の可能性探しをするのに恵まれてるなあ・・・ということです。もちろん地方で輝いている人たちもたくさんいますが、総論で言うと、地方は不利です。
 これは就活だって同じだし転職だって同じ。もっと言うと、恋愛だって同じ。自分をプロデュースして自分の将来を色々な視点で見出していくには、地方の若者は、環境面や経済面からハンデを背負っている・・・と僕は実感しています。
 もちろん都会に住んでいるからと言って、そのアドバンテージを活かしているか?というとそれも疑問。都会にいても、情報の活かし方が判らないという若者が多いんです。これはどうやって活かしていいか判らないということであり、突き詰めると、自分の自信を持てていないというところにたどり着きます。
 僕も彼も、そして彼の仲間も中国地方の生まれ。そして、全員がなんだかんだでアウトロー(笑)。だって自分の大学時代のキャリアを活かしてないんだから。
 だから東京だろうが島根だろうが、どこに住んでいても、自分の生き方に悩み、不安を感じる若者が多いことを経験則で知っています。
 そんなアウトローたちが、自分たちの苦い経験を踏まえ、せめて今を生きる若者には、自信とキッカケを持って、まだまだ長い人生、キラキラ輝いてほしい!との願いを経営理念にしているのが、イワミバイタルです。イワミの方が輝けば、自ずと全国輝くかな?と(笑)。それくらい田舎だから。
 そして、いよいよもうすぐホームページの第一弾が立ち上がります。「キャリアバイタル」という名称です。実はパンダ侍は、この会社のイメージキャラクターです。第一弾というからにはまだまだいろんなサイトを作っていくんだけど、とりあえず第一弾です。全体のプロジェクト終了はまだまだ先です。
 僕が今まで書いてきたこのブログがベースになり、他の方にも協力してもらって作成にこぎつけました。ホームページの出来具合はなかなかいいですよ。さすが、IT企業の皆さん。しかも悩める若者の気持ちをよく判ってらっしゃるっていう感じのサイトです。
 このプロジェクトの最大の特徴は、僕がいつもブログの中で言っている、本当にやりたいことは社会に出てみないと判らない!ということを実践するところです。だから新社会人や第二新卒の方で、生き方に悩んでいる人や、とにかく愚痴を聞いて欲しいという人も大歓迎!って感じにしたいと考えています。リベンジはいつだって出来るし、自分だって輝けるんだ!っていうことを判ってほしいと思うんです。
 第一弾は、誰でも気軽に入ってこれるよう、敷居の低くし、愚痴や弱音が平気で吐けるサイトに仕上げたいと思っています。今岡山部隊は、夜遅くまでヒーヒー言いながら頑張ってるみたいです。僕は酔っ払っていい気分になってるけど(笑)。
 サイトが出来上がったら、すぐに紹介しますので、それまでお楽しみにしてください。

▲PAGE TOP