twitter facebook お問い合せフォーム

今こそ「自分力」をアップさせよう! その1

恋愛ウンチク
2008-04-24

恋愛ウンチク

恋愛体質で、どうしても好きな相手に歩調を合わせてしまう子がいます。
 これまでも何度か書いてきた僕の持論ですが、20代前半は大いに恋愛をして、色んな価値観の人に出会い、そこから人間のスゴさやズルさなんかを学び、将来に生かしてほしいと思っています。相手のことを好きになれば、相手に嫌われないように歩調を合わせてしまうことも判らなくもないです。そして正しく歩調を合わせているなら、何も問題はない話。
でも間違った歩調の合わせ方をしている子は、結構存在します。特に女の子に多いんです。
 間違った歩調の合わせ方ってどういうことでしょう?それは、何事も相手に依存して歩調を合わせてしまうことです。これは、甘え上手とは違いますよ。甘え上手は、むしろ自分を持ってる証拠。依存とは、甘えることもできない子のことです。
 依存心が強い子は、自分の本当のスゴさに全然気付けていないことが多いもの。まあ、今までは相手に依存して相手に合わそうとかって考えてきたし、それは仕方ないんだけどね。また当然にしてそれを否定するものでもありません。生き方は人それぞれだから。
 でも、依存心で相手に歩調を合わせているというのは、良く言えば、相手を立て、尊重しているっていう言い方もできないことはないけど、僕に言わせれば、自分の可能性を狭めてるだけだと思います。だって依存している時点で、相手のキャパシティを超えることはできないんだから。
 ですので、同じ歩調を合わせるのであっても、自立心を持って歩調を合わせてほしいと思います。
 依存心が強いなあ・・・と感じている子は、これからは『自分力』っていう自立心を常に意識して生きてほしいですね。
 自分力とはなんでしょう?『自分力』とは、まずは何よりも自分が幸せになるために、自分が輝くために、努力していく姿勢のことです。ここでいう努力とは、いろんなことに興味を持って実際に首を突っ込んでみることですね。
 そうやって自分が幸せになろう!輝こう!って意識で、好奇心や向上心を持っていると、自ずと自立心が芽生えてきて、どんどん自分力がアップしてくるんです。
 どうせ長い人生生きるなら自分力を上げないと!!
 そうやって努力してると、自分力が上がっていきます。突然上がる訳ではないので、その瞬間瞬間は気付かないけど、でも確実に上がる。自分力が上がるにつれて、出会う人や好きになる人も都度変わってくる。でもそれがいいんです。そのほうが健康的なんだから。
 その時の自分力に合った人と付き合うことが、自分にとって一番の幸せだし、さらに自分を磨いて向上したいって思えるし、相手を尊敬できるってことにもなります。相手を尊敬できれば、その部分を私も吸収したい!って純粋な気持ちで思えるからね。
 依存心による歩調の合わせ方だと、特にその、向上って言うのが絶対にできないんです。ただ相手に嫌われたくない・・・っていう想いだけが先走って、それだけになってしまって、相手のレベルに自分を押し込めようとする。これでは絶対に自分が魅力的になれないからね。
 つづく。

▲PAGE TOP