twitter facebook お問い合せフォーム

逃げじゃないのよ、それって。

自信とキッカケ!
2017-05-23

自信とキッカケ!

 壁にぶち当たったとき、物事がうまくいかないとき、就活で落ちまくったとき・・・こういうときは、立ち向かって困難に乗り越えよう!って、アツく想って、実行するのが一番!!!!逃げてはダメ!!!!  ・・・って、まあ、確かにそうかもしれません。   でもでも、僕のような根性なしには、いささか耳が痛い話。だって、困難に立ち向かったことって、アラフォー人生を振り返っても、それほどないもんねえ。困難に立ち向かう人から見れば、僕なんか逃げまくり・・・なのかな?   そんな、僕のような生き方でも、ここまで、そこそこやり過ごして来られました。なぜやり過ごして来られたのでしょうか?だってだってだって、逃げだと想ってないんだもん。   僕は、壁にぶち当たったとき、物事がうまくいかないとき、就活で落ちまくったとき・・・に、敢えて立ち向かわないのは、逃げじゃなく、「方向転換」だと思ってます。選択肢はたくさんあって、選んだ道に開き直れば、そこから未来は築けます。   また、泣きながら、立ち止まったり、引きこもったりするのは、「先延ばし」ってヤツです。先延ばしは、現実逃避だ!!・・・って思いますか?僕は、先延ばしは、立派な向上心の現われだと思ってます。   もちろん、期日がある仕事の先延ばしするとか、明日面接があるのに、行かないとかって、本来やるべきこと、普通にできることをしない、ってのはダメよ。でも目の前の困難に対して、今すぐ立ち向かうのが正しい生き方で、先延ばしするのがダメなヤツってことは、絶対にない!!!・・・って僕は思います。だってここを否定したら、僕の今までの生き様の否定になるから(笑)。   ご都合解釈してるのは、百も承知。でもね、人生のゴールなんて、どこにあるのか判らないんだし、目の前の困難な事象に対して、方向転換や先延ばしして、もっと自分を磨いて深い男になって、それであらためて、それに立ち向かっても、何ら問題ないし、スムーズに行く場合だってあります。   恋愛で、好きな人に言いたいこと言えずにウジウジしてても、先延ばしをすれば良いだけの話。チャンスはいくらでもあります。   「方向転換」と「先延ばし」は、決して逃げじゃない!!!!・・・でしょ? 

▲PAGE TOP