twitter facebook お問い合せフォーム

人生の3つの時間のうち・・・

自分プロデュース!
2013-07-13

自分プロデュース!

人生には、突きつめてというと、「仕事タイム」「プライベートタイム」「睡眠タイム」の3つしかありません。このうち睡眠タイムは、そもそも寝ていて意識がないんだから横に置いとくと、残るのは2つです。

 仕事タイムは、もちろん自分の成長につながるし、刺激も受けて器も広がるし、社会的なポジショニングや地位も獲得できる。それがお金につながります。お金は生活には不可欠なもの。お金がないと生きていけません。
   自分のお金はどこで使いますか?それはプライベートです。非常にドライなことを言うと、仕事タイムとプライベートタイムとの共通項は、お金である割合がかなりある。ということは、人生タイムの2つのうち、プライベートタイムをいかに充実させるか?がもっとも大事になってきます。プライベートを優先して仕事を適当にしろ、という意味ではないですよ。仕事をシッカリ真面目に努力してやらないと、お金はもらえないからね。

 もちろん、仕事タイムでは、お金が全てではありません。社会貢献ややりがい、意気に感じて働くなどの、充実要素もあります。でもそれもお金があってこそです。

 仕事タイムで稼いだお金、受けた刺激は、プライベートタイム充実のため、睡眠タイムは、プライベートタイムをイキイキと、アクティブに過ごすためにあるんですね。

 プライベートタイムの充実が人生の目的なんだから、仕事では自分を着飾ってもいいじゃない。違う自分を作ってもいいじゃない。愛想笑いしてもいいじゃない。多少は無理しても大丈夫!その分、すべてはプライベートタイムの自分に活かせばいいのよ。

 だからこそ、プライベートタイムで無理せずに、ありのままの自分を自然に出せる練習をしましょう!心配しないでもこの練習は楽しいからね。ワクワクするでしょ?

 プライベートは素の自分を出しまくらないとね。弱い自分や不安抱えている自分だって素なんだから、安心して出しましょう。プライベートで素を出すことで、仕事タイムにも相乗効果が現れ、睡眠タイムもぐっすり寝られます。

 それが笑顔を生み出す元なんです。

▲PAGE TOP