twitter facebook お問い合せフォーム

今年をキラキラ元年にするために!

自信とキッカケ!
2018-01-01

自信とキッカケ!

「自己分析の考え方・やり方・書き方論 29」 の結論でも書いたんですが、自分の本当の強みや良さは、実際の行動の一歩手前に眠っているものです。
でも通常の場合、自分のことを考える際に、どうしても実際の行動のほう、つまり他人と接しているときの自分の行動パターンを見据えてしまうので、どうしてもネガティブな発想になりがちです。
これは就活で自己分析をするときはもちろんですが、恋愛中の自分、失恋したときに振り返る自分を考える際にも同じことがいえます。

振られた相手のことをいつまでもウジウジと考えてしまう、相手が違う異性と楽しそうに話をしているとついつい嫉妬してしまう、新しい出会いを求めたいのに、元カレあるいは元カノと比べてしまって盛り上がれない・・・。
そういうときは、どうしていつまでも立ち止まっているんだ自分は・・・って悲観的になるし自虐的にもなります。一見するとネガティブの塊ですよね。
しかし、それって、実際の行動の方です。一歩手前にはどういう価値観が眠っているかというと、それは向上心という価値観なんですね。
どうしてウジウジするのでしょう?どうして嫉妬するのでしょう?どうして立ち止まっているように感じるのでしょう?それは全て、前に進みたい!早く笑顔になってキラキラしたい!って強く考えているからです。だからこそ今の自分の行動はキライ、よって自分がキライになる、という理屈になるんですね。
ウジウジだっ嫉妬だって、立派な向上心!!
去年までとは違って、今年をキラキラ元年キラキラにしたい!という人!!常に「一歩手前」の価値観を言葉にするようにしてみましょう。人間はもともと実際の行動はネガティブだけど、そのエンジン部分である一歩手前は、ポジティブなんだからね。

ということで、今年も一緒に頑張っていきましょう!!!

今年自分はどうなってしまうんだろう・・・って悩んで凹んでいる人、一人で悩まず僕と一緒に悩みましょうね!いつでもメッセください。

▲PAGE TOP