twitter facebook お問い合せフォーム

赤鼻のトナカイはたくさんいます。

自信とキッカケ!
2012-09-08

自信とキッカケ!

 自己分析なんかをしていると、いかに自分に強みがないのか?って凹んでしまう時間が増えますよね。でも実は、それってまやかしです。人間には、特に学生にはネガティブな要素なんてなんて一つもないんですよね。存在全ては強みばかりなの。

 じゃあどうして強みが実感できないのか?というと、それはあらゆる意味で経験不足だから、自分を活かせる場所を理解してないんです。ちょうど「人生のピース」 という記事で書いたように、それは錯覚です。

 社会ってね、意外と間口も広くて、いろんな生き方や進み方があるんですよね。生き方もメチャメチャある。でもそれを知ってるかどうか?は、別問題。どんなに素晴らしい素養を持っていても、その活かす場所を知らなければ、短所になってしまうんです。
 その活かす場所ってのは、自分ひとりではなかなか見つけることはできません、残念ながら。絶対に不可能とは言わないけど、現実的ではない。やはりそれは、いろんな分野で働いたり活躍したりする多くの大人に出会って話を聞く必要があるんですね

 赤鼻のトナカイって歌、ありますよね?あれはサンタさんが素敵な人で、暗いときにはピカピカのお前の鼻が役に立つのさって、活かす場所や活かし方を教えてくれたから、そしてそれを実際に活かせるように導いてくれたから、赤鼻は長所になったわけです。

 僕は、この歌に登場する赤鼻のトナカイが悩める学生の象徴で、サンタさんはデキル大人の象徴だと思う。

 まあ、世の中、皆さんが考える以上に働き方はあるので、もちろん今の自分の就活観に従って、エントリーしていくのもアリですが、大人の意見というのも参考にしましょうね。

 周りに大人がいなければ、僕がいますので!yansonoサンタ(笑)。

▲PAGE TOP