twitter facebook お問い合せフォーム

シリーズ 20  「志望動機はホントに重要なの?」 所信表明①

志望動機の考え方・書き方
2016-07-13

志望動機の考え方・書き方

志望動機における、熱意の本質と「所信表明」について。
この前書いた合コンの話 。今度は野郎Aくんの視点。
~~なんか、今日の合コンはレベル高いなあ。なんだあ、来てよかったわあ。先月彼女と別れて凹んでたし、彼女がいないと本当にダメ男だからなあ。なんとしても今日彼女作るためにできるだけたくさんの子に声かけるぞ!そして自分の得意分野に引っ張り込もう!~~
・・・って、実は彼はヘタレでした(笑)。
一方、野郎Bくんの視点。
~~なんか俺は場違いかなあ?みんなカワイイし、レベルが違いすぎるな。でもあの女の子カワイイなあ。何とかお近づきになりたいなあ。でも俺には特にすごいアピール材料もないしなあ。誠意を見せるしかないな~~
・・・って、なかなかいい奴ですね。僕みたいだな(笑)。
そして野郎AとBは、偶然にも同じ女の子を狙うことになったわけです。
見た目や印象、そして話し方や表情なんかで女の子のことは気になったとしても、それだけでは本当に恋愛関係まで進めるかどうか?は疑問です。だって、趣味や嗜好なんかは人それぞれだから。だから、まずはトークをかましながら、これらを聞き出さないといけないし、それを聞き出して自分と合うかどうか分析しないといけない。
趣味は?好きな食べ物は?休みの日なにやってんの?・・・なんていう、まあオーソドックスな質問です。野郎は、それを聞いて、自分の価値観や経験と接点を見出せないか?と探る。例えばBさん。
野郎B 「え?美術館とか行くんだね!へえ、なんかいい趣味だね。俺とは大違い(笑)。でも実は、俺も絵は好きなんですよねー。好きな画家もいるし。」
美術館という項目が心の琴線に触れて、興味を持ちました。その後さりげなく自己アピールをしています。これがスパイス。価値観や趣味が合わないのに付き合っても、お互い不幸になってしまうので。これは理念と自己PRの部分。
そこまで行けば、後は付き合って欲しいと思ったら、自分の熱意(本気度)を相手に対して表現するわけです。熱意の部分は、Aさんの方が判りやすいかな?
野郎A 「メッチャカワイイし、俺のタイプなんだよ!今度ドライブ行こうよ!夜景見に行こうよ!オシャレな店で食事しようよ!だって、いま彼女いないし、とにかくさびしいので彼女ほしいんだもん!」
これなんかは、Aさんのように下手な鉄砲も数撃てば当たる方式で、二股かけてても、どっちの子にも使える部分。自分のもっともアツく語れる本音の部分だから。ここが就活動機ですね。
理念の部分は、相手の女の子によって変わってきます。それによってスパイスも変わる。でも、付き合ってほしい!付き合ってくれー!ってう部分は相手の女の子が誰であっても変わらないんです。

つづきます。

▲PAGE TOP