twitter facebook お問い合せフォーム

誰だってキラキラ予備軍!!!

自信とキッカケ!
2013-08-13

自信とキッカケ!

誰だってキラキラ輝いて生きていきたいものです。キラキラ
キラキラ輝いている人は、総じてみんな笑顔です。にひひ
自然な笑顔がその人の魅力につながっています。目
ステキな恋愛をしている人、イキイキと仕事をしている人、そういう人は、みんな笑顔、笑顔。
僕も笑顔がイイ!と言われます。僕は変なプライドはなく素直ちゃんなので、そういう嬉しいこと言われると、でしょでしょーー!?って、口に出して肯定します(笑)。
ところで笑顔がステキな魅力的な人を見て、憧れるのはいいのですが、その域まで達するには、実はプロセスが必要になってきます。プロセスというか・・・段階と手順ですね。これは一足飛びには進むことは出来ず、順番に登っていく必要があります。
自転車に乗れない人が、スイスイ自転車に乗っている人をみると、いいなあ、自分もあんなにスイスイ乗れるようになりたいなあ・・・と思います。自動車の助手席に乗ると、運転手を横目で見ながら、自分も車運転できるようになりたい!・・・と思います。
これは、恋愛や仕事も一緒で、寂しい時にお似合いのカップルを見ると、うらやましい・・・と思ってしまうものだし、日常が怠惰でくすぶっている人が、華やかな芸能人を見れば、いいなあ・・・って思います。
でも自転車も車も、恋愛も仕事も、キラキラ輝くステージに行くためには、悩んで苦しむ時期を乗り越えないといけないんですね。自転車もスイスイ乗れる前段階では、転んだりフラフラしたり、すぐに足を着いたりと、カッコ悪いだけ。自動車も、教習所で練習している時期は、教官に注意されてばかりで、ビクビクしまくり。運転なんて一生できっこない・・・と考えてしまう。
恋愛も、一緒にいて価値観を共有できたり、あうんの呼吸になるには、ケンカしたり価値観をぶつけ合って口論したり、そういう葛藤の時期が必ずあるし、無いというカップルは、まだあうんではなく、好きという感情で全てをナアナアにしているだけ。仕事だって、「こちら」 のシンデレラのシリーズに書いたように、修行時代は下っ端仕事だから、全くスマートさはないし、笑顔で仕事はできません。
でもそういう段階と手順を順番に踏んで行って、はじめて他人がカッコいいなあ、うらやましいなあって思うレベルになります。でも当の本人は、プロセスの時期がどうしても強い印象として残っているから、全然キラキラしていることに気づけないんだけどね。
キラキラした毎日を送りたいけど、今は単調でツマらないという人、また憂鬱で悩んでいる人、そういう人は、今がキラキラの手順を踏んでいるんだ!と意識してください。これは真実だからね。つまりはキラキラ予備軍!

▲PAGE TOP