twitter facebook お問い合せフォーム

次のリニューアルは!!

自分の出し方!
2012-04-19

自分の出し方!

これからの時期は、面接ラッシュですよね。
内定をもらってるもらってないは、会社の進捗の都合もあるので、あまり気にしないでほしいのですが・・・とは言っても、周りの動きは気になるでしょうが、面接の時に、自分の出し方ってのが、もっとも頭を悩ませる不安材料の1つでしょう。
面接は会話であり、人間性をイメージする場なんですが、ここに受かる受からないという要素が入ってくるので、素で話すと、嫌がられるんじゃないかって考えてしまうことはあると思います。学生の場合、それにプラスして、面接本番を、試験本番と同じ感覚で捉えてしまうことがあるので、想定質問の回答を丸暗記してそれに固執したり、余所行きモードで着飾ったり。
まあ気持ちは判るのだけど、内定後、その会社に入った後は、毎日の生活の一部になってくるので、素以上のものは出せないんです。
面接は、会社サイドのイベントなので、基本は社会人の生活の一部に立ち入ってる状態。だから素で臨まないといけないという理屈になるんだけど、その辺りの方法論や考え方を書いたシリーズを、3年ぶりにリニューアルです。


シリーズ 面接における『本当の自分』と『ありのままの自分』

▲PAGE TOP