twitter facebook お問い合せフォーム

外に出ましょう。まだまだこれからです。

就職
2019-06-06

就職

6月。今年は雨がなかなか降らないとはいえ、梅雨時期になり、ジメジメしてきます。

梅雨が終われば夏です。今度は暑くなってきます。

要は、スーツで就活するのがキツイ時期ってこと。精神的にも一番キツイ時期です。

人は人。友達は友達。自分は自分。理屈では判っていてもなかなか心にストンと落ちないのが就活の進捗です。

でも何度も言うように、今は企業が一番忙しい時期。だからこそ遅くとも5月までに内定者を決めてしまおうと考えている企業もあるわけです。

でもここからは新たなステップに入ります。求人はこれからもたくさん出てきます。今年はそういう年なんです。

僕が就活していた頃、この時期は全敗でした。最終的に企業から内定をもらったのは8月下旬でした。また、僕がブログを書き始めた頃、就活相談をもらい始めたのは8月に入った頃でした。その子達も秋には企業から内定をもらって、今では立派な社会人です。中には結婚した子もいるし。

就活が絶えず頭から離れず、日々の生活を憂鬱にさせているという学生もいるでしょうが、来年の今頃は、絶対にどこかで働いています。憂鬱なのは今だけ。

企業にとって新卒採用は、今後の成長を決める重要事項。だから色々な戦略を打ってきます。来年の4月までは、まだまだ10ヶ月もある!・・・と思っているのは学生だけではありません。多くの企業がそう思っています。

ということで、凹みつつもくじけつつも、外に出ましょう。笑顔でハッタリかましましょう。素の自分に自信を持ちましょう。

▲PAGE TOP