twitter facebook お問い合せフォーム

我ながら素敵な喩えだったので・・・

休題
2011-01-15

休題

そこだけ切り取って貼っつけちゃお。

失恋した時に、どうしてモヤモヤが重く心に圧し掛かるか?というと、それは抱いている感情をうまく言葉で表現できないからです。悲しいような、苦しいような、ムカつくような、切ないような・・・なんて、どれもピッタリ当てはまらずピタッとくっつかない。だから言葉に乗っかって心の外に出てくれないんですね。
ちなみに、ちょっと横道にそれますが、笑うと元気になりますよね?これはどうしてか?というと、笑うというのは、突発的なハリケーンみたいなもんだからです。ハリケーンのエネルギーは大きいです。よくアメリカ大陸を襲うハリケーンが家屋や木々を飲み込んで、大被害をもたらす映像が流れることってありますよね。
要はあれと同じ。笑いとはハリケーン発生。だから心の底に溜まったモヤモヤは、うまく言葉にできなくても、ハリケーンが外に押し出してくれるわけです。だから笑うとスッキリする。
逆に失恋してしまうとなかなか笑顔になれないし、腹の底から笑えないので、モヤモヤが心の底で溜まりこんでしまうというわけです。

僕は記事を書くときはあまり途中に書くことや結論を考えず、バーーっと書き始めるタイプで、今回のこれも書く前には全く頭になかったものでした!

▲PAGE TOP