twitter facebook お問い合せフォーム

5月は自己洗脳!

就職
2017-04-29

就職

僕が縁あって相談に乗る方って、学生や、あとは20代前半の方が多いんです。
若い層の方々が、自己分析をやったり、自己PRを考えたりしている最中に、必ずと言っていいほど落ち込み、凹みます。何で落ち込み、凹むかというと、毎度お決まりですが、学生であれば、自分に自信が持てない・・・とか、自己PRできるような経験をしてきていない・・・とかってやつだし、20代前半の方だと、自分には何も誇れるものがない・・・とかってやつです。
自信の持ち方、自分の誇り方については、意識の持ちようで視界が180度変わる・・・ということは、これまでに何度も書いてきました。これは誰にでも通じる意識の持ち方だし考え方だから、本当はどんな人でも悩むことはないはずなんですが・・・
・・・なかなかそうはうまくいかない人が多いです。まあ、僕もそうだったからね。よく判るんだけどね。
なかでも5月と6月いう時期は、そういう落ち込み、凹む人が増えます。特に学生は、就活が始まって数ヶ月たった時期だしね。落ち込み、凹んだ状態で、訳もわからず説明会に参加したり、明確なポリシーなくエントリーシートを書いたりしますよね。でも、もともと軸がぐらついているんだから、うまく書ける訳がないし、面接を楽しめる訳もない。
でも就活は本来は楽しいイベント。その楽しさを体感するために、僕の場合、どんな人にもこの時期は、
「自分って、そんなに悪くないじゃん!って思う月間!」 
「自分に自信を持つために自己洗脳する月間!」
なんだよ、と言います。まずは自分に自信を取り戻して、悪くない、自分!っていう思考の方向性に持って行かないと、エントリーシートにしても、面接にしても、楽しめないからね。
自分に自信を持ったり、自分って悪くない!って思うのは、意外と簡単。もし出来ないという方がいたら、いつでも僕が洗脳してあげるので、ご連絡のほど。
あ、ちなみに念のため。決して僕は、怪しい宗教の教祖ではないので、ご安心ください(笑)。

▲PAGE TOP