twitter facebook お問い合せフォーム

好きな男がお金にだらしない・・・という場合の心の持ちようは?  後編

恋愛ウンチク
2011-06-15

あなたの1番直近の目標は? ブログネタ:あなたの1番直近の目標は? 参加中

お金に何がしか問題がある男が好きな女性の意識の持ちようのお話の続き。
「苦労しても一緒に過ごしたい」という想いを抱くことは、良い悪いは別にしてありがちなんですが、実はこの言葉どおりのことを考えているなら、それは完全に間違いです。言葉が間違っているから意識も間違っているはず。
それではどういう言葉で認識すれば正解になるでしょう?ここで4つのパターンに分類します。

1.「苦労しても一緒に過ごしたい」 ・・・×
2.「一緒に苦労して過ごしたい」 ・・・△
3.「苦労を一緒に分かち合って過ごしたい」 ・・・○
4.「苦労なんかしないで自分たちなりの幸せで過ごしたい」 ・・・◎

どうでしょう?「苦労しても一緒に過ごしたい」・・・そう思っている貴女は、もっとも自分の幸せに遠い意識を持ってること、わかるでしょうか?
恋愛は2人で一緒に心を刺激しあって磨いていって、育んでいくものだということを忘れてはいけません。「苦労しても一緒に過ごしたい」ってのは、実は貴女だけが苦労して、彼は楽をして逃げてしまうということと同意です。彼の借金を貴女が背負い込むことだってあり得る。これは幸せではないんですよ。いつか幸せが来るから・・・と信じ込んで、永久に自分だけ貧乏くじを引く。そういう意味では、「一緒に苦労して過ごしたい」の方が、まだ相手の存在が見えているだけマシ。
あとは、言葉の表現の中で、苦労というキーワードをどこに置いているか?という点も重要です。3は2より数段意識としては幸せ指数が高いです。今ある苦労、これから襲ってくるであろう様々な苦労を2人で一緒に跳ね除けていきたい!と考えているのだから、彼が過去に作った借金などは自分で解決しろ!って強い気持ちを持てているってことだから。
一番素敵なのはもちろん4です。4の考えは、苦労そのものがないということなんだけど、要は、考えの中に「苦労」という言葉をどこに置くのか??っていうことはポジティブ思考になるために非常に大切。苦労という言葉だけが独り歩きすると、全てがマイナス思考になるように思えちゃうけど、実は置き場所によって、ポジティブに変わるんです。
大人の恋愛においては、お金と恋愛感情の釣り合いこそ、幸せの登竜門だから、どうかしっかり整理して、素敵な女性になりましょう!


▲PAGE TOP