twitter facebook お問い合せフォーム

執着を抜けた先にある居場所。

恋愛ウンチク
2013-01-17

恋愛ウンチク

僕は今年の8月で43歳になるのですが、髪が薄いので坊主頭にしています。
・・・って、何言ってるんだ??って話ですが(笑)。

20代後半には、ヤバイかなって思ってたんだけど、35歳くらいのときに開き直って、中途半端にしがみついても仕方ないし、バーコード的な髪型にはしたくないし、隠そうとしても気づかれると気まずいし、だいいち他人に気を使わせちゃう。だったらボウズにしちゃえ!ってことで坊主頭にしました。
すると、意外に頭の形が悪くないせいか好評で、すっかりキャラとして定着しました。だいたい、坊主だと自分で切れるので、髪を切りに床屋に行く必要がない。そしてシャンプーも必要ない。朝の支度が非常に早い、などの利点もあります。
自分にとってこだわっているものを捨ててしまい、そこからあらためて見渡すと、捨てる前には見えなかった発見があるし、なにより隠そうとしてたものが自信を持てる長所に変わる、ということを身をもって知りました。
失恋したみなさん、今年は執着を思い切って捨てましょうね。失恋から回復する過程で一番大変なのは、この最初の執着をいかに捨て去るか?です。捨て去ると、今まですがっていたものがなくなるんだから、不安になるんですよ。
でもね、不安って次にすがるものを見つけるまでの、つなぎなんです。つまり不安にすがっていると考えればいいわけ。不安の次にすがるものを早く見つけようと思うからね。
捨て去ると、いい意味の開き直りが生まれて、今まで気づけなかった新しい自分が顔を出しますよ。実はそれこそが、本当の強みであり魅力であり長所なんですね。
執着を抜けると、そこは自分の居場所があるんです。今年はその居場所を見つけましょうね。応援します。

▲PAGE TOP