twitter facebook お問い合せフォーム

今日の夜が一番辛くて、明日の午前中には開き直れます。

社会人以降で輝く!!
2017-05-07

新入社員の皆さんは、3月の卒業式のあと、数日して4月の入社式に参加したことから始まり、先月1ヶ月は時間の過ぎ方や、気の使い方が、今までの人生では体験しなかったことの連続だったでしょう。
言葉の使い方だって電話の出方だって、目上の人や先輩に対する接し方だって、まだまだ慣れないことの連続です。
そんな中、皆さんがもっとも楽しみにして励みにしていたのが、ゴールデンウィーク。休日のありがたみなんて、今まで感じたことなかったでしょうけど、今年の大型連休は一味も二味も違ったことでしょう。
・・・でもそんな大型連休も今日でおしまい。明日から仕事だあ。。。やだなあ。。。とブルーになっている人が日本全国たくさんいます。決して自分だけじゃないからね。同じブルーになってる仲間はいるんですよ。
嫌なことを言いますが、今日の夕方はあっという間にきます。そして徐々に気が重くなってくる。また会社で精神的疲労の世界に漬からないといけないのかあ。。。ってね。
でも、社会の先輩たちは、みんなこれをくぐり抜けてきました。僕だってそうです。笑点とかサザエさん見るの、ホント嫌だったもんね(笑)。
今夜がヤマだ・・・ではないけど、今夜がもっともブルーの底です。もちろん明日の朝起きるときも辛い。でも家を出ちゃえば、開き直れます。辛いのは今日だけ。
まあ、今年1年はたのしいことより、辛いことのほうが圧倒的に多いですよ。でも世の中の矛盾に直面して、それを身体で知るのも大切な修行です。矛盾がよいわけではないけど、矛盾が社会を支えている側面もあるのが現実。
矛盾をたくさん経験した人が、デキル社会人になれますよ。
だから明日から頑張ろう!・・・その前に今日という日を有効に過ごしてね。


▲PAGE TOP